叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

ジムを再開。

腰を痛めて1か月半経過、ようやくジムに行けるくらいには回復したんだけど、まだ完治にはなってない。

仕事終わりに毎日接骨院へ行ってたのを、週3日にまで減らせるようになった。

毎日電気鍼(パルス)をしてたのもここ数日でパルスじゃなく、普通の鍼に変えられるようにもなった。

コルセットも毎日付けてたのを、家に居る時だけ外してたりと、だいぶマシになったー。

先生にも無理しない程度に、腰の負担かかるような事はしないのが条件でっていうので、ジムに通う許可が出たので、昨日久しぶりに行ってきた。

足の筋力が減ってるのは自覚あったので、以前よりも負荷を10キロくらい落として、足全体、前後外内の太ももの筋トレをやったんだけど、左の内転筋が極端に落ちすぎてショックだった。

左側の腰を痛めてしまったし、足の痛さも左側だけだったから、こういう所にくるとは…。 右と左の内転筋の筋力が違いすぎるので、左右同じくらいにするのに時間かかりそう。

お尻の筋トレはマシンだと腰痛めそうなので、そこはヒップリフトとかで慣らすしかないかなとも。 後はプランクしか出来る事が無い。1分も出来ないけど、深層筋を鍛えないとなは思ってたから、プランクを続けようと思う。

以前は週3日でジムに行ってたけど、おそらく体が全然休めてなかったんだと。 なので、週2日もしくは1日にしよう。

久しぶりに筋トレしたから足筋肉痛だ。

体重も1キロ増減はあれど、1か月半前と変わらないから、また今月から頑張ろ。

ぎっくり腰になってしまった。

もう、そのままなんですけど。

初めてなりました、ぎっくり腰。

2週間くらい前に自宅で重たい(30キロくらいある)物を持ち上げようと、腰落として踏んばったんですけど、左腰の筋肉がブチッ!て切れた音がしました。

その瞬間変な声出ましたよね。

翌日そのままの状態で仕事行ったんです、一応歩けるのは歩けてたので。

帰ってきてから腰に熱持ってる状態なので、氷で冷やして放熱。

うつ伏せになるのも結構痛く、仰向けにもなれない感じで、寝る体勢は横向きじゃないと寝れません。

熱がだいぶ取れたのはいいけど、左脚を引きずるようになりました。 すぐ医療機関に行けば良かったのに、と今では思うんですが、この日もそのまま仕事へ。

脚引きずったままだと歩きづらいのはもちろん、腰も少し痛いなと思って、自宅近くの整体院へ。

でもこれが悪かったと思ってる。

翌日仕事へ行き、夕方頃トイレに向かい個室に入ったら突然の激痛に襲われ動けなくなりました。

左脚全体がまるでこむら返りのように痛くて、まともに歩けず。痛さで顔は歪み、壁を伝わないと進めないくらい。

もう後30分くらいで終業だというところだったんで、座って時間が過ぎるのを待ったんですが、座ると痛さ少しマシになる。

でも立った瞬間には激痛。

会社から駅まで歩いても10分程、けどその距離さえもう無理!!!なくらいの痛さでした。

連休前の週末だったので、タクシーがなかなか捕まらず、ようやく捕まえて自宅まで向かってもらおうと思ったけど、その運転手さんあんまり分からないって言ってて「えー......」てなりました。

道も混んでるし仕方ないので、できるだけ家に近い所のわかる範囲で行ってもらい、3つ手前の駅で降ろしてもらいました。

そこからでもタクシー使えば良かったんですが、タクシー結構高いので、自力で痛さと戦いながら家に到着。

家に着いた時にはあまりの痛さに泣き出してしまう程でした。

すぐに診て貰えれば良かったのに、行けるだろうと思って体を動かした事が、悪化に繋がる原因と、整体院で痛めた腰の部分をぐーっと押されたのも原因なのでは、と今では思います。

まだ地元に居る時に、数年前から通っている接骨院の先生に事の経緯を話して「自分で悪化させてます。多分すぐには治りませんよ。」って言われて、今週は仕事を休まざるを得ない状態でした。 (ちゃんと連絡は入れてます)

ぎっくり腰発症から2週間ほど、なんとか歩けてる状態ではありますが、左脚の筋肉が固まっているのもあって筋力が少し落ちてるし、歩けてる状態とはいえ、まだ速度は元に戻らない。

歩き続けて5分経過する頃には、脚に力が入らないような、でも痛さが残る感じはあります。

膝から崩れ落ちそうになる感覚に似てます、自分の体重を支えられない感覚とも似てるかな。

接骨院で電気鍼をやってもらってるんですが、おそらくそれが効いてる。

筋肉がブチッてなるということは、そこに傷が出来て、他の周りの筋肉さえもその傷を修復しようとするので、固まってしまうようです。 腰を庇うことで、脚にも影響が出て、変な歩き方になって、脚の筋肉さえも固まったりしてくるようです。

仕事自体はデスクワークなので、多分問題無いとは思うけど、会社へ行くまでの道のりが結構キツいかもしれない。

あ。もちろん、ジムは行けてません。とても行ける状態ではありません。 もうしばらくは腰の治療を優先に、ジムは休むしかないですね。

筋トレしたい(;_;)

筋トレに重さは大して関係無かった

ふとした時に色々と筋トレやダイエットに関連するワード検索をした時に、

速筋と遅筋

という単語が目に付いた。

筋トレはとりあえず重たい負荷でやればいいのだと思ってたら、どうやら目的によっては違うらしく、私の目的としてはそれは違っていたよう。

脂肪を取りたいのであれば、有酸素運動がいいというのは既に常識なんだけど、遅筋を鍛えるのが良いということ。

筋持久力というのがダイエットに向いてるみたい。低負荷で、ある一定のリズムで、回数多くして鍛えるのが遅筋の鍛え方らしい。

私はただ単に有酸素運動(ウォーキング)だけで痩せても、たるんだ体のままというのを経験してるので、筋トレ大事だ!!と思って、マシン使って筋トレをしてきたけど、速筋を鍛えるようなやり方をしていたんだとをわかった。

速筋は瞬発力を鍛えるし、基礎代謝の向上にも繋がるけど、持久力が無くすぐ疲れるらしい。

遅筋は速筋と逆。

速筋は体内の糖分を使って筋肉を鍛えるけど、遅筋は脂肪を使うよう。

なので、マシンの筋トレは重さを少し軽く(4キロくらい少なく)して、1セットの回数を15→20にして、なるべくゆっくり負荷をかけていくようにすると、めちゃくちゃツラい。

なので、今日は少し足が筋肉痛。

マシンの使い方をしばらくこれでやっていこうと思う、ちょっとは体のサイズに変化があることを願うしかない。

久しぶりに筋肉痛なった

最近ジムで顔見知り程度だけど、少し会話を交わす人ができました。

週5でジムで来てるらしい、凄い。

私はマシンで筋トレしてるのが多いんだけど、その人はよくフリーウェイトコーナーで筋トレをしてる。

結構体に負荷をかけてやっている、見てるだけでキツそうなのわかるくらい。

その人が普段からやってる腹筋を教えてもらった。 調べたら、レッグレイズになるみたい。

でもレッグレイズにプラスアルファで負荷をかけてやるような腹筋だった。

レッグレイズは仰向けで脚を上げ下げする腹筋運動、主に下腹部に効く筋トレの一種。

自宅でできる筋トレでも有名。

だけど教えてもらったレッグレイズは、脚を90度まで上げた後に更に腰をも上に上げる。 肩と、背中上半分で体を支えるような感じ。

そして、腰を下げ、脚も下げる。 この腰を上げる1アクションがあるだけで、めっちゃキツいです。

なので、ジムに置いてあるベンチに寝て自分の頭の横辺りでベンチを持ってないと、できないです。 多分慣れれば、持たなくてもできるようにはなると思うんだけど。

日曜にそれを初めてして翌日筋肉痛。

くしゃみするのも「...っっ!」てなるような感じ。 筋肉痛治まるまで4日くらいかかりました。若い時は2日くらいで治ったのにな...。

しばらく腹筋の筋トレはレッグレイズでやってみようと思う。

腰痛めないように気をつけないとな。

2度目の停滞期がきたようで。

7月の初旬から減りません。

減りません、というか、多少の上下はあるけど1キロ以上の減量が無い。

ダイエットは長期的に緩やかにするのが良いと思ってやってきてるけど、やはり停滞期も何度かやってくるようで。

1度目の停滞期は4月。 月初めと月末での体重はほぼ変わらずでした。 そこからまた減り始めたのですが、今回はもしかしたら1か月以上の停滞期なのかもしれません。

停滞期がきたからといって、特別焦ることも無く、いつも通りの生活のままでやっていけば、停滞期も抜けるはずです。

ちゃんと筋トレ、有酸素運動を定期的にやってカロリー摂取量に注意してれば、太る事は無い。

体重の変化は無くても、サイズの変化は多少あるので、体重は二の次。 やはり見た目のサイズを気にすることが大事です。

同じ体重でも、体のパーツサイズが違うだで全然見た目違いますからね。

夏が近くなるとよく目にする、ダイエットの広告

夏になる前にダイエットを始める勢が出てくる。 それに乗っからせようと、あらゆる所で広告が出てくる。

正直、夏前にダイエット始めても間に合うのは、そこそこ細い人だと思う。

ってか、ダイエットで〇キロ痩せましたー!ってなっても、やめたらもどりますしね。

極端な食事制限と、続けられないハードな運動。

短期間ならできるかもしれないけど、長期間はできないと思う。

ダイエットは目標決めてやるのもいいけど、期間は決めなくてもいいと思う。

1か月1キロ~1.5キロ減量ペースでゆっくりやってこ。 サプリは、あくまでサプリ。そんなので痩せられない。

簡単に痩せられる、なんてのは有り得ない。

そういえば、ジムに通いだしてもうすぐ9か月。

13キロ減量しました。

皮は伸びてません。 筋肉つきました、なのでむくみにくくなりました。

垂れ下がってたお尻も上がってます、まだ足りてないけど。

筋トレ大事💪

自分で決めてること

過去に1度、1年半ほどで30キロ痩せた経験があります。

多分20歳の頃だった。 その頃はバイト掛け持ちだったのもあり、それに加えて1時間ほどウォーキングをして痩せたんですけど、筋トレをしないままだったので、標準体重だったとしても、体全体的に弛んでいました。

標準体重であっても、ウエスト70センチあった記憶があります。 ウエスト70センチってまだ太いな、て数字だけ見てると思うんですけど、ボトムスのサイズはMサイズでも問題なく履けたりするんです。

服に付いてるタグを見たことがあると思うんですけど、例えばウエスト62~68と記載があっても、その+3センチ~5センチくらいまでのウエストなら履けたりするものです。 トップスのバストサイズも同じ事が言えます。

だから、痩せてからサイズを気にせず服を買えるし着れるんですけど、見た目的に痩せてる感じには見えないんですよね。

そして、仕事も変わって時間も無くて運動することも無くなっていくと、だんだん太っていく。 当然です、有酸素運動では脂肪だけでなくそれまで付いていた筋肉まで落ちてしまうのだから。

代謝はとても悪くなりました。 熱いものを食べても汗をかかなくなりました。

10年ほどかけて、見事にリバウンドしました。 1年半の努力が無駄になってしまった。

若い時にはスルスルと落ちてた体重もやはりこの歳になると、さすがに落ちにくいなってのは実感してます。

でも、ダイエットは期間を決めるものでも無い。 日常茶飯事であれば良いこと。

ストレッチは毎朝、毎晩やる。

週2~3は筋トレと有酸素運動

夜は食べ過ぎない。朝と昼は何食べてもいいって思ってる。

お菓子やアイス食べてもいいけど、週1だけにする。

食事で取りにくい栄養素、私は特にタンパク質は取りにくいと思ってるので、最近プロテイン飲み始めた。

コンビニ商品の大半は、炭水化物と脂質でできたものばかりだから。

家で時間あるなら軽い筋トレする。 (ヒップリフトや足パカとか)

こうやって書いてるけど、何も難しい事は書いてない。続けられるかどうか、習慣やに日課になってるからどうか、それだけだと思う。

痩せたい痩せたいと口で言ってるだけなら、痩せる気は無い。

食欲を制限できないのは、多分規則正しい生活してないせい、ホルモンバランスが崩れてるせい。そんな気がする。

決まった時間に起き、決まった時間に寝る。睡眠時間は最低6時間は確保しないと、痩せない。

規則正しい生活ができないなら、痩せるの難しいかもしれない。