叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

ダイエットと思うからツラい。

ダイエットは確かにツラいし、色々とあれこれ制限かかるし、何より結果が出るのに日数がかかりすぎる。

食べたいのに食べられないストレス。

動きの鈍い重たい自分の身体。

頭で思ってるより、全然動けない身体にまたイライラする精神。

これの連続。

確かにそうなんですよ。

多分1番のツラさは人間の本能でもある食欲。こればかりは周りが止められるものでも無い。

でも、毎朝、毎晩、素っ裸の自分の姿を見てたら、なんてだらしない格好なんだろって、思う。

パンパンに太い脚、垂れてるお尻、妊婦かと思う程の腹、タプタプの二の腕、重力に逆らえない二重アゴ

こんな姿で街中歩いてるって自覚あればいい。 もし自覚があまり無いのであれば、周りに歩いてる似たような体型の人を見ればいい。

心の中では、思うはず。

「こんなので彼氏が居るはずかない、こんなのでイケメンと付き合えるわけが無い、こんなのでいい恋愛に巡り合えるわけが無い」

少なからず、私は思ってる。

もっと早くに行動しときゃ良かったんだけど、なんせダイエットって時間の確保が必要。

実家に居ると睡眠時間削ってまでダイエットする気になれなかった。 24時間の内の半分は仕事、通勤時間に費やされ、7時間は寝たいのでその分は寝る、残りの5時間で朝の支度、帰宅後の家事、入浴、そうなるとテレビが見れるような時間が1時間あるか無いか、そんな感じ。

今となっては通勤時間は楽になり、1人だから家事も手抜きし放題。

最低でも2時間は運動に費やす時間があれば、なんとかなるって思った。

ダイエットは食べないことじゃないし、食べなきゃ死んじゃうし、むしろ食べない方が太るように出来てるのが人間の体。

食べていいものを、選ぶこと。 食べない方がいいものでも、時には食べることも必要。

同じ体重でも体脂肪率の高さで見た目も違うので、体重の数値に一喜一憂しないこと。

体重なんて、体重計に乗らなきゃ誰も分からないんだし。 同じウエスト65センチだとしても、皮下脂肪のついたウエストと、摘む程度にも脂肪がついてないウエストなら、全然見た目は違う。

それに、ボディビルダー並になるような、あんなムキムキな筋肉なんて簡単につくわけないから、筋トレはしまくっても大丈夫。

腹筋と、スクワットだけでもいい。 下半身を鍛えると痩せやすくはなるし、人の後ろ姿って上半身よりも下半身の方が見られてる。特に女はね。

腹筋で体が起こせないなら、脚上げでもいい。

ひたすら90度上げて下げての繰り返し。ゆっくりやると、腹筋の無い人なら5回も出来ない、私がそうだ。

下腹の腹筋には脚上げ、上腹の腹筋には体起こし。

ウォーキングだけで痩せるのも間違いでは無い。でも、ウォーキングで痩せても脂肪は減らない。 むしろ筋肉が痩せてしまうから、体重計に乗ったら凄く体重が減って、痩せたと勘違いをしてしまう。

この経験があるから、筋トレって大事なんだと思った。 体重を減らすことだけじゃなく、筋肉を付けて基礎代謝基礎体温を上げることも必要。

ジムに通おうと思ったきっかけです。

体を鍛える

ジムに通いだしてから2か月が過ぎようとしてます。

ほぼ1日おき、長くても2日おき。週3日は必ずジムに行って筋トレと有酸素運動をしてます。

ちなみに、食事制限はしてませんが、夜に白米を食べないようにしてます。 たまに食べるならいいかと、緩いボーダーラインを設けてはいますが、基本的には朝と、昼は米を食べても良しとしてます。

米だけじゃなくて他にも炭水化物の多いものは、腐る程ありますけど、過剰摂取をしないようにと思うだけです。

そもそもそこまでドカ食いをしないので、ゆっくりではありますが、少し筋肉がつきました。

体重も2キロほど減少。 脚、お尻、お腹、背中、色々とマシンを使って鍛えてますが、少し変化が出てます。

脚は全体的に周囲1センチほど減少、ふくらはぎに筋肉がつきはじめ、爪先立ちすると太い脚なのにししゃものような脚になります。

今まで爪先立ちしても、すぐよろめいてじっと立てずに居ましたが、それが改善されてます。

お尻のライン、少し垂れ具合が減りました。完全に上がってはいませんが、マシになった感じです。

腰周り、腹回りは相変わらず出てますが、3センチ程減少。

まだまだ先は長いね。

過剰サービスはもう終わっていいと思う。

日本が諸外国に比べると、至れり付くせりなサービスばかりが多いと思う。

いや、日本生まれ日本育ちの自分が言うのもおかしいとは思ってるけど。

 

日本の電車の電光掲示板は日本語と英語表記、社内の駅名は日本語(漢字混じりと平仮名だけの表記)と英語と韓国語と中国語の4か国語で表記。

 

ネット通販では注文した翌日に荷物が届く。

配送時間が8時もしくは9時から21時もしくは20時まで。

 

もうそこまでしなくてもいいと思う。

 

なぜ急にそう思ったのか。

先日、ネットショッピングで商品を購入したんだけど、宅配業者から電話があった。

 

しかし電話があった時は、家では無く仕事場だったので仕事が終わって帰宅時間以降であれば家に居ると伝えたところ、「再配達自体、18時までで終わりなんです」と言われ、あーそれだと家にはまだ帰れないなーって事で、後日確実に家に居る時間帯に配送を依頼した。

 

18時までで終わりなのか、と思った。うん、正直18時までだと仕事してる人たち大半が再配達できないよなって思った。不便、確かに不便。

 

でも相手も人間、早めに仕事切り上げてビールの1杯や2杯やりたいとこだろう。

 

そういうサービスなら仕方ないと思うしかないけど、中には再配達してくれとクレームにも似たような無理な事を言う人が居るんだろうな。

 

昔は〇〇ができていたのに、なぜ今はできないんだ。

他社は××してくれたのに、お宅もすればいいだけの話だ。

 

とか、よその会社と比べられてもなって。

 

何もかも相手からしてくれる時代じゃないと思う、自分からしなきゃいけないんだと。

 

無いものを出せと言ったり、出来ない事をやれと言ったり、そういうのはもう要らないのでは。

 

ガスを止められた

仕事から帰宅してポストを覗いてみたら、ガス会社からの手紙が入ってて、同フロアから不完全燃焼の警報が鳴ったので、給湯器を調べたいといった内容が書かれてあった。

訪問時間を見たら、夜中だった。

......あ?家に居たのになんで?って思い、何かの新手の詐欺か?と一瞬思ったけど、とりあえず電話してみた。

そしたら普通にガス会社の受付センターみたいな所に繋がって、手紙が入ってた事を告げると、どうやら本当にガス会社からの手紙だったようで。

電話の後、すぐにガス会社の人たちが来たんだけど、どうやらガス給湯器の一酸化炭素の濃度が危ないとのこと。

私の連絡の前に、隣の部屋からガスの警報機が鳴ったという。 その件についてもガス会社では把握してい たようだった。

その場で家主へ連絡したけど、最初の反応が少し疑わしいなという感じ。

そりゃそうだ、いきなり言われたら思うよな。

でもすぐにガス会社の人にスマホを渡して直接話してもらって、疑いははれた。

これ以上お湯を使用すると、部屋の中に一酸化炭素が充満してきて最悪の場合、事故や火災が起きるかもしれないと言われ、お湯は使わないで下さい、ガスは止めますのでってさ。

風呂が入れなくなった!!!!

ガスコンロは問題無く使えるが、給湯器が使えない。

どうやら17年くらい前の給湯器のよう。そりゃもう危ないわ。 引っ越してきた半年前は異常は無かったけど、まさかこんな事になるとは。

なので、しばらくはジムでシャワー生活になるかもしれない。

給湯器は交換せざるを得ないらしく、立ち会いが必要なわけだが、夜の工事はしていないとな。

え、無理。今週平日休みなんて無いのに。

家で風呂に入れないなんてなー。 でも、給湯器交換は家主負担なので、私に支払い義務はなーい。

しかし給湯器って高いね...。

足のむくみ。

ジムに通いだして約半月。

だいたい週3程度、頑張ってます。

ジムで2~3時間程度、体を動かして帰宅し風呂から上がる時に気づきました。

足のだるさが殆ど無い、と。

仕事は座りっぱなしなので、足はむくみます。パンパンです。

しかし1時間程ウォーキングした日には、そのパンパンになった足のだるさから解放されてる。

週1に鍼をしに行ってるのですが、頭のツボに鍼を刺して、頻繁に血が出ていた(先生曰く、出した方が良いらしい)のが、ここ最近出なくなり、頭も多少むくむらしいのですが、少しマシになっていると。

頭というか、頭皮だと思うのだが...。 頭皮もむくむのか?!って。

頭皮のむくみ解消で思い当たるといえば、運動をやり始めたくらいなので、やはり良い結果をもたらしてる。

ただ、肩凝り首こりは治らないけど。

むくみ解消のマッサージって意味が無いわけでは無いと思うが、ふくらはぎが掴めない程の大根な人にとってはマッサージさえもできない状態なので、マッサージではむくみなんて取れるわけがない。

なので、マッサージできないくらいなら、1時間くらい歩いてればむくみは取れる。

むくみはリンパ液の流れが滞ってしまうのが原因だから、マッサージで流そうとするんだけど、リンパ液自体の流れの速さが、血液とだいぶ違う。 血液よりも凄く遅い速度で身体を循環??してるのがリンパ液らしい。

そもそも足のむくみが~なんて言うのは女性。男性は足のむくみが~ってのは聞いた事が無い。

男性は足がむくんだりしないのか??

自分に投資をするつもりで。

引越しをして約半年が経過。通勤時間が大幅に短縮されたので、時間ができました。

これといった趣味が今現在無くて、休日は暇だなーと思っていたところに、近くにジムがオープンしたと郵便ポストにチラシが。

運動は基本的に嫌いです。特にマラソン!!ひたすら走る、走る、息切れる、疲れる、足痛い。

何が楽しいんだ!?って今でも思っています。

ですが、幼少期からドラ〇もんのような、ストンとした丸い体型、週に1度は必ず通う接骨院の先生からは「運動しましょう、体動かさないと!!」と言われ続けていました。 というか、今も言われてます。

一時、自分でダイエットをした事があり、標準体重までになった事はあるのですが、仕事が変わり生活リズムも変わってしまい、10年くらいかけて完全に戻りました。

ちなみに、落とした体重は生まれた赤ん坊の平均体重の10人分ってとこです。1年半くらいかかりました。

しかし筋トレをせず、ウォーキングのみで落としたのが間違えてました、やはり筋トレって大事。

自己投資でジムで筋トレと有酸素運動で、運動不足解消。 無理はしない程度に、暴飲暴食は元々してるつもりは無いですが、なるべくお腹いっぱいまで食べないように気をつけよ。

自分も肥満体型ではあるけど、だいたい肥満の人に共通するのは、揚げ物や米大好き、唐揚げにはマヨネーズつける、ポテチ食べまくる、ケーキは1度に3つくらい食べる、人の残ったおかずを貰って食べる、等。

さすがにそこまでやらないしな...。

そもそもマヨネーズ使う事も食べる事も滅多に無いのですが。

朝、起きたら白湯。夜寝る前にも白湯を飲むようにも習慣づけようと思い、時間をかけたくないので電子レンジで、ミネラルウォーターをあっためて飲む事をやってます。

本当はちゃんと沸騰させて自然に冷ます方がいいんだろうけど。水道水では無いから大丈夫かなと思う。

野菜も食べなさすぎるから食べたいけど野菜は高いしな...。 野菜ジュースなら少しは摂取した気になるかな?

自ら命を投げ出すのはその人の勝手。

この考え方は昔から変わってない。

生きてくのが嫌になったのなら、もう楽になりたいと思うんだろう。 ブラック企業から馬車馬の如く働かされ、捨て駒のように見放され、友人もおらず、趣味も持てず、実親にも頼れない、そんな人が少なからずいるんだろうとは思う。

かといって、通勤通学時間のラッシュ時間帯に駅から身を投げ出して命を絶つ人は、何を考えている?

こういう事は言うのもどうかと思うけども、はた迷惑な話。

命を絶つなら他にもあるだろう。

苦しみの無い、痛みの無い、一瞬にして死を達成できる方法が、駅からの飛び込みだと思ってるのかな。

打ちどころ悪ければ、即死になるかもね。

でも、時速30キロ以下にまで落とした電車に当たった所で、人間ってそんな簡単に死なないと思う。

電車と線路の間に入ってしまったら、わからないけどね、バラバラになる可能性もあるし。

駅には線路内に侵入されないようにドアが付けられてる。

だけどそのドア設置率もまだまだ低い。

無い所は無いし。 乗り降りの少ない駅なら多分設置する必要も無いと思われてそう。

1日に何件も人身事故が発生すれば、振替さえも機能しなくなる。

金曜日がそんな状態だった。

歩いて帰れる距離だったから良かったけども、遠方の人達は「迷惑な話だな」と思っていたはず。

まあ...命を投げ出す人が多いのが、日本って国の特徴のひとつだよな。