読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

何でも捨てりゃいいってもんでも無さそう

シンプルなライフを目指すべく、部屋は散らかさないように要らない物は捨てる。
服も、お金の管理も、なるべく最小限に抑える。

そんなふうに思っていたんですけど、ちょっと考えました。


あまり捨てすぎるのも問題じゃないかと。


この間、服を断捨離しよう!と思って服を引っ張り出してきましたが、捨てる服が5着しかありませんでした。
っていっても、秋冬物だけです。
「そういえば、今シーズン着てなかったなー」って思った物を捨てたんです。

それが5着だけ。


……んー、( ̄▽ ̄;)捨てるモノが無い。


結構着てるのが多かったんですよね。

春夏物でも何か着なさそうな服あるかな、と思ったんですが、去年結構捨てたなとw

なので今年少し買い足しました。


よく目にするのが、オールシーズンで着る服が10着も無いとか。

いや、さすがにそれは少なすぎでは?と思ってます。
でもその服の枚数でも十分な暮らしが出来てるそうです、それはそれで羨ましいし凄いなと。

私の場合、上下+インナーを合わせると30着はあるかと。
……多すぎ??ww

でも、だいたい着てるんですよね。
職場は制服も無いので私服、なのでやっぱり少しは持ってないとダメかなーなんて。


最近はノースリーブ+襟シャツっていう服装が多いので、ワンパターン化してると言えばしてます。

服装のワンパターン化はミニマリストには欠かせない??そうですね。


なかなかシンプルライフには近づけないですねぇヾ(・ω・`;)ノ