読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

ドライアイをなんとかしたいと思っていたのだけど、症状の進行を促進させていた事に気づいた。

つぶやき

zi-gen.com

 

 

先週あたり、突然左目の内側が充血して赤くなりました。

でもだいたい一晩眠れば症状は治まってたりしていたのですが、この時は3日経っても改善されなかったため、眼科へ行きました。

 

左目もそうなのですが、右目もちょっと充血してると診断されました。

 

親が、ウイルス性の結膜炎になったのもあって、もしかして感染した可能性ってありますかと聞いたら「あー、可能性はあるかもね」なんて言われ・・・・。

 

まじか、治らないじゃんか。

 

 

ウイルス性の結膜炎は、もちろん感染するものです。

そして発症すれば、完治はしません。

点眼薬で症状を抑えることしかできないらしいです。

 

なので、潜伏期間からも考えて、もし感染していれば発症するかしないかの微妙な所だねって言われました。

 

そして、親がウイルス性の結膜炎と診断された時と同じ点眼薬を処方してもらい、症状は少し改善。

でも、目の血管は相変らず目立ちます。

 

 

3~4年前に比べたら、視力はだいぶ落ちました。

1.2ほどあった視力は今や0.3程度にまで落ちてしまいました。

車の運転は、眼鏡無しでは運転できません。

 

仕事柄、パソコンを使っての作業なので、パソコンを使わない日はありません。

スマホも暇さえあれば見てるから余計に視力低下に繋がってます。

 

そして、ここ2年ぐらいは毎朝起きると目がシッパシパなのです。

痛いというよりかは、まばたきがしづらい、目が乾いてると感じです。

 

なので、ほぼ毎日アイボン(目の洗浄)をしていたのですが、どうやらこの行為はドライアイを改善するどころか、ますます症状が悪くなる行為だと上の記事で発覚。

 

アイボンで液体を目に浸らせ、数回まばたきをすれば小さいゴミというかなんというか、何か浮いてるのです。

目ヤニだったりすっごく短いまつ毛が浮いてる事もありますが、この目の洗浄は角膜の油分をも取ってしまうとの事。

 

基本、人間の体って油分は取りすぎちゃダメです。

目の健康の為だと思ってやっていた事が、まさか不健康にさせているとは思わず。

 

今後はアイボンしないでおこうと思います。

 

 

ドライアイは治らないとも書かれていました。

目薬でも治らない、じゃあどうしろと!?と思って読んでいましたが、どうやら体の血行が悪いとドライアイになりやすいとな。

 

 

思い当たる節しかありませんw

肩こり、酷いんです、ほんとに。

本来なら、毎日整体とか整骨院とか行って施術をしてもらうのが理想なのですが、まぁお金と時間の都合がなかなか難しいもので、週1程度でしか行けてないのが現状です。

 

たまに鍼治療もするのですが、毎回先生からは「すごく硬いです・・・粘土に鍼を刺してるみたいですww」と苦笑いされるぐらい、私の肩こりは酷いようです。

 

肩こりの改善が、ドライアイへの改善に繋がるのかもしれない・・・!!

 

あとは、普段使う目薬を選ぶのも大事。

調べたら、防腐剤や血管収縮剤の入っていない第三次医薬品がいいと書いていたので、参天のソフトサンティアを購入。

 

涙に近い成分の目薬だということで、スーッとするような刺激はありません。

目薬さしたらちょっとの時間ですぐ無くなります。

 

それだけ涙の量が減っているということなのでしょうか。

 

 

 

本来、角膜に血管は浮き出てこないのですが、目の酸素が不足すると普段見えてない角膜の血管が酸素を目に供給しようと血管が太くなってくらしいのです。

 

じゃ、私の目は常に酸素不足という事ですね。

 

目は休ませないといけないですね(;´・ω・)