読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

働く女は大変だとは思うが、自分の母親はそうでもなかったんだよね。

つぶやき

仕事をしながら子供の世話や、家の事をせかせかとこなして、休む暇も無いという、いわゆる兼業主婦ってやつ。

旦那は家事の手伝いなんてしない、自分ばかりがいつも動きまくってるような。

大変だろうな、とは思うけど、なんでそこまで忙しいんだろうって。

洗濯は洗濯機がやってるし。 食べ終わった食器は食器洗い機がやってるし。

時短できる事はあると思うんだけど、何が大変なのだろうか。

赤ん坊の子育ては大変だと思う。 だけど小学の低学年くらいなら、そこまで大変じゃないのでは。

自分の親はどうだろうかと思い返してた。

正社員フルタイム(残業もある)で働いていた、両親ともに。

朝は早いし、夜は18時ぐらいまで仕事していた。 私は朝一番に幼稚園に到着し、帰りは一番遅く帰る子供だった。

すごく遅い時に20時頃まで迎えが来なかった事もあった、さすがにその時は迎えに来ないから不安が募り、迎えに来た途端に号泣した記憶がある。

そんな生活をしていた兼業主婦の母親だったけど、母親自身は週末は遊びにも行ってたし、家でゆっくりくつろぐ時間さえもあった。

父親はたまに手伝いはしていた(らしい)。 風呂掃除とかね。

なので、自分の母親と比べると兼業主婦のほんとの大変さがあまりわからないのもある。

それにいつまでも甘やすのは子供の為にもならないので、小学生になったら何かしら家の手伝いをさせたらいい。

簡単な事ならできる、教えたらできるんだから。