読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

リボ払いに関する案件が増えてるとな。

今日、Twitterでトレンドあがってました。 

 

知らない間に残高が増えていた。

毎回一括でカード決済をしてる(店頭で)のに、自動でリボ払いに設定されている。 

とか、色々クレームというか、どうにかならないのかという相談が増えてるらしい。

 

ローンとか、クレジットカード申し込みって規約が必ずあるのです。

確かにあんな字が小さいと読む気は失せます。わかります。

 

しかし、規約の記載がある以上、「知りませんでした」では通らないと思うのです。

申し込み時によく確認をしない方が多いのも事実です。

 

申込書を隅から隅まで読む人はおそらく居ないに等しいでしょう。

 

でもよく考えてみたら、クレジット会社のせいにするのも変な話。

 

自分が今月、カード決済でいくら使ったのかを把握していないって事でしょう。

必ずクレジットの控えを渡さなければいけない決まり(貸金業法で決まってます)なので、控えを保管しておらずそのまま捨ててしまったりしてるんでしょう。

 

そして、送られてくる明細書を確認しないんでしょう。

引落日にいくら口座から落とされるかも、わかっていないのでしょう。

 

なのに、「気づいたら残高100万を超えていた」というのはおかしいと思うのです。

 

そもそも残高100万までいかないと気づけなかったと、その方も気づくの遅すぎだと思うんですよね、もっと早い段階で気づける所はあったと思うのですが。

 

リボ専用のカードはあります。

月にいくら使おうが、引落される金額は一定です。 

初期設定の時点でリボになってるカードでも、一括払いに支払い方法を変更できるカードもあります。

 

財布の中身の金額を確認しない、まめに口座の残高をチェックしない、給与明細書をもらっても中身を見ないって人、いるんでしょうね。

給与明細書で、自分の給与の内どれだけの税金が天引きされてるのかも知らない人って居るんでしょう。

 

お金にあまり執着しすぎなのもどうかと思うけど、逆に無頓着なのもいけないかと。

 

自分の事なのに妻もしくは夫に全て任せてる人、結構いるんですよね・・・・。

 

ちょっと話変わりますが。

 

そういえば最近クレジットカードに署名をしていない人増えてるんで、ちゃんと書いた方がいいです。 

ICチップのついてないカードは、悪用しやすいカードです。

 

店頭でカードを出しても、ほぼ9割の店員は署名されてるのか確認はしません。

まさか他人のカードを使ってるなんて思いませんからね。

署名を書いてないカードだと、「名前書いてください」って指摘してくださる店員も居ます。 

悪用されても、明細書を見ない人だと知らぬうちに余計な支払いをするハメになります。

当然、カード会社は本人利用だと判断してるので、悪用の対象外になる事が多いでしょう。

 

全てが全てじゃないですが、自分が使ったものでは無いとわかった時点で保障をしてくれる所もあります。

 

結構年配の人はクレジットの使い方を理解されないまま使用してる人が多いので、ホントは持たない方がいいと思うんですけどね・・・・。