読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叶乃のつぶやきアレコレ

いろいろ書きたい事を書きます、不定期更新。

肌が弱いとお金がかかる。

というのは、敏感肌の持ち主の事です。

アトピー性皮膚炎とかの皮膚病もそうですが、絆創膏や湿布を貼るとかぶれてしまうような肌だと、お金かかるんです。

まずドラッグストアに売ってる市販化粧水、使えません。

使うとどうなるか。 肌の荒れ具合が酷くなります。 肌がピリピリしてくれば、自分には合わないものだとわかるんですけど、ピリピリ感が無く赤くなったりする事もあります。

なので、本当に困ってました。

10代後半から化粧水使ってきて、本当に色んな化粧水試してきたんです。

さすがに高いのは手が出せなかったですけど。

今となっては落ち着いてきたので、他に目移りする事は無いですが、もっと肌が強い人に生まれたかったです。

肌が強いと、多少安くても荒れたりしないし、化粧品が安くつきます。 それは羨ましい限り。

色々試した中でコスパ最強だと思ったのは、Niveaでした。

Niveaの青缶、これはいいです。 特に冬場は肌が余計に乾燥してカサカサになるので、Nivea塗ってたらカサカサ感が無くなる。

今は夏だけど、夏でも塗ってます。 化粧水ペタペタした後にNiveaを手のひらで薄く伸ばして顔に押し付けるように塗ると、翌朝も乾燥はしない!!

Niveaは肌の弱い人の味方だ(´∀`*)